【佐野市の整体師が教える】産後の肩こり対策

産後は色々な症状や不調が出てきます。

その中の一つに強い肩こり頚こりという症状があります。今まで肩こりを感じていなかった人でも、産後に肩こりを強く起こるようになります。一つは単純に抱っこが多くなり疲労がたまるという事と、実はもう一つ大事な要素があります。それは骨盤の歪みによる肩こりです。産後辛い肩凝りでお悩みでしたらくずぬき整体院へご相談ください。

産後の肩凝りは骨盤の開きからくる!?

結論から言うと産後の肩凝りは骨盤の前傾後傾の傾きが大きく関係しています。骨盤を元の状態に戻してあげると肩こりが楽になる事が多いです。

 

産後の骨盤は前方に移動している

産後こんな悩みはないでしょうか?ポッコリお腹がへこまない。実はこれが肩こりと大きく関係しています。妊娠中は赤ちゃんがお腹にいるために少し、腰を前に出したような姿勢になり身体のバランスを取っています。出産すると、ゆっくりと体が元に戻るのと同時に、骨盤の前に出ている感じも戻ってくるものですが、筋力が弱っていたり、股関節が固くなっていたりすると、上手く戻れずに、産後もお腹を前につきだした、ポッコリお腹姿勢になってしまうのです。腰が前に出ているのを補うために、猫背が強くなり、首が本来の位置より前にきてしまいます。その姿勢のせいで首から肩にかけての僧帽筋という筋肉が異常に固くなってしまいひどい肩凝りへとなっていきます。コリが慢性化するとコリにより、緊張性頭痛が起きたり、寝違えたような症状を良く起こすようになったりします。

産後うつと肩こり

産後数カ月はホルモンバランスの関係で、そのような症状も出たりしますが、たいていは落ち着いてきます。いわゆる産後クライシスなどです。しかし、産後は体の変化、生活の変化、立場の変化から、沢山の不安や焦りを感じたりしやすいです。その結果産後にうつ症状にまで発展する事があります。それらは、決して精神的なストレスだけではなく、肉体的負担からも影響を受けています。特に高齢出産などの場合は、更に肉体的な負担が大きくかかってしまい、産後うつへと発展してしまう事があります。もし、体のケアをする時間を取れるのであれば、きちんと身体の状態を戻しておくことをお勧めします。

産後肩こり対処法

①抱っこひもを使うようにする

私も子供が二人いますが、このだっこひもにはいつも助けられています。おすすめは前だっことおんぶが出来るものが良いと思います。実は前に抱くか後ろにおんぶするかで負担のかかり方が変わります。ずっと偏ってしまうと、負担も同じところにかかりやすいです。

負担のかかりやすい場所 前抱っこ⇒背中、肩、腰

おんぶ⇒胸、首、股関節

②肩甲骨を動かす意識をする

動きがない状態が続くと筋肉が固くなります。簡単なケアとしてすくめてストン体操です。

すごく簡単なのでぜひ試してください。両肩を耳に近づけるようにすくめます。すくめながら息を大きく吸い込みます。そのまま吸い込んだ息を一気に吐きながら肩もすとんと力を抜きます。3回くらいやるだけで肩が楽になります。

③ベビーカーで散歩をする

ベビーカーを押しながら散歩も良いです。これは骨盤の戻りを良くするのにもあるくのは効果的です。

④湯船につかる

これは何人もお子さんがいるうちだと難しいかもしれませんが、湯船につかる事も肩こり対策になりますよ。血流が良くなる効果と、リラックス効果がありますので、自律神経の働きにも湯船は効果的ですね。

⑤深呼吸をする

多くの産後のママを見ていると、ほとんどの方が呼吸が浅くなっています。これは忙しい中育児をしているため、息が付けていないというのもあると思います。また、骨格構造上、骨盤のバランスのせいで猫背気味になり、上手く息が据えていないのも理由です。深呼吸をすると肋骨の働きも増し、猫背にも効果的ですよ。寝る前に布団の中でやってあげていも良いですし、何気ない育児の中で、深呼吸を取り入れるだけでも効果はあります。やらないよりやった方が楽になるなら、是非やってみて下さい。

年間50名以上の産後のママが来院するくずぬき整体院

産後は育児に家事に、子供たちだけではなく旦那様のお世話まで、本当に大変です。無理を続けると体も心も不調和が起きてバランスを崩してしまいます。くずぬき整体院では産後のママが笑顔で子育てが出来るようにしっかりサポートさせていただきます。お気軽にご相談ください。

産後の骨盤矯正ついて詳しくはコチラをクリック

関連記事

  1. 産後に膝が痛くなる原因とは?

  2. 【症例】産後骨盤矯正・子宮内膜症

  3. 佐野市で託児所付きの整体・産後骨盤矯正

  4. 【佐野市の整体師が教える】腰痛解消ストレッチ

  5. 産後のぎっくり腰で骨盤矯正を受けた方の体験談(佐野市)

  6. 【佐野市の整体師が教える】辛い足の裏の痛みは足底筋膜炎

整体院ブログ月別

最近の記事

PAGE TOP