新店舗情報 その① 外観編

こんにちは。くずぬき整骨院院長の葛貫です。先日お知らせページやLINE会員の方にはお伝えさせていただいているのですが、今年9月に移転する事になりました。沢山の皆様に支えられてここまで来ることが出来ました。誠にありがとうございます。

ブログでも新店舗情報について、ちょっとずつお伝えしていこうと思います。今回は「外観編」とでも言いますでしょうか?外観へのこだわりなどを書いていきたいと思います。

まず、店舗併用住宅ですが、お客様のプライバシーを配慮して店舗は平屋のような形で前に出ています。

見た目は黒黒しいです(笑)全体を白っぽくするか黒っぽくするか非常に迷いましたが、当院の施術スタイルとして、予約制で技術や居心地を大切にしていますので、洗練されたイメージの黒にしました。

正面だけは白っぽいグレーです。黒い家ってあまりありませんし、嫌煙するかたもいるかもしれませんが、これから木や花を植えたりしていきたいので、それもはえると思っています。最終的には私と妻の好みなのですが。

全体が黒の家はあまりないので良く目立ちます(^^)/

もう形は出来ていますので近くを通る事があれば是非見てみて下さい。(新店舗住所:佐野市奈良渕町313-7)

 

 

そして何より配慮したのが外からの視線です。通常整骨院や整体、美容室などは、玄関入り口から中が丸見えみたいな所って多いですよね?さらに道路沿いなのに・・・丸見え。皆さんいらっしゃい!!みたいな。約9割はそうだと思いいます。それって個人的な考えですが、既存のクライアント様の配慮が少ない気がするんです。

当院はあえて入口から中は見えないように設計をお願いしました。玄関ドアも黒!ちょっと重たい感じもしますが。

もちろん、中の様子が外に見える方が、初めての方からしたら入りやすいかもしれません。でも、何度もいらっしゃる方からすれば、

ゆっくりと落ち着いて受けたい

というのが正直なところではないかと思いました。

これは、妻が美容室に行っている時にいつも感じている事らしいですが、髪を切っている姿が外から丸見えっていうのが、なんかとても落ち着かないらしいのです。ましてやこれが治療院だとすれば、周りに見られたくない方って多いと思うんです。特に当院は色々な悩みの方がいらっしゃるので、視線を気にせず受けられた方がリラックスして施術に集中できると思っています。

誰でもではなく、いつも通ってくださるクライアント様を大切にしたいという思いで、その様な配慮を勝手にとらせていただきました。

私は、これからの人生、治療家として関われるクライアント様というのは限られています。ですから、お一人お一人との関係を大切にしていきたいと思っております。そして生涯健康で幸せに生活してもらえるためのサポートをしていきたいです。そんな院を目指してこれからも精進してまいります。

まずは新店舗紹介第一弾をお届けいたしました。まだ内装には時間がかかりますので、もうしばらくお待ちください。またアップさせていただきますね。

 

 

関連記事

  1. 産後の不調は自律神経が関係する

  2. くずぬき整骨院が押したり揉んだりしない理由

整体院ブログ月別

最近の記事

PAGE TOP